だいじょうぶマイフレンド【スタッフ・ガイヘル日記】

2018-10-22

カラオケが大好きな女性のご利用者
この日は一緒にダンス大会にいってきました!
彼女は、作業所の仲間たちと一緒に出演します。
このダンス大会は、学生や地域のダンスサークルなどなど
色々な団体が多数出場する大会でした。

会場に着いて衣装に着替えるために更衣室にいくと、
この日に踊る曲目:おどるポンポコリンが流れていました。
それに即座に反応して踊りだすご利用者・・・
少し踊ってから、どうにか着替えて会場入りしました。

一緒に出演する仲間たちがいるステージの方へ行くと、
そのステージ周辺にはご利用者が苦手な着ぐるみたちが・・・
早く行きたいのに、ステージの方を見ることもできず、
「こわい…」とご利用者は隠れてしまいました。

私は作業所の仲間たちの方へ行って事情を伝えました。
すると、ひとりの作業所の先輩が助けに来てくれました。
その先輩と一緒に着ぐるみが見えないよう視界を遮りながら、
「大丈夫だよ」と声をかけて、なんとか皆のところへ行けました。

いきなりハプニングがありましたが、
その後はほっとした表情で仲間たちと過ごしていました。
私は、このご利用者がお友だちと過ごすところを初めて見ました。
とても楽しそうな様子が伺えました。

そして、ついに出番がやってきました。
仲間たちに囲まれて、勇気づけられたのか、
ステージのすぐ後ろにいる着ぐるみたちを気にする素振りもなく、
彼女は最前列の真ん中・・・センターに立ちます。
そして、演目の踊るポンポコリンに合わせて、
誰よりもキレッキレの素敵なダンスを見せてくれました!
仲間たちもみんな、良い表情で楽しそうに踊っていました。

こんなに素敵な先輩や仲間たちがいること、
歌とダンスが大好きなこと、キレキレのダンスが踊れること、
この日、私はご利用者の色々な一面を知ることができました。

最近でも一緒にカラオケに行くと、踊るポンポコリンを踊ってくれます。
良く知っていると思っていたご利用者であっても、
まだまだ知らない一面があるのだと知った1日でした!(miki)

リンク

こげら会 名前の由来
働いている人の声
お問い合わせ・アクセス
採用情報・募集職種

MENU

移動支援/行動援護/ショートステイ
相談支援
放課後等デイサービス
グループホーム
高齢者向けサービス
ガイドヘルパー養成講座
行動援護従事者養成研修
採用情報(新卒/中途/パートタイム職員)