しあわせのかたち【スタッフ・ガイヘル日記】

2019-01-07

今回はガイドヘルプで嬉しかった出来事を綴ります★

Episode1
中学生のご利用者と、少し久し振りのお出かけ。
この方とは何度か外出や宿泊をともにしています。
いつものようにご利用者のペースに合わせながら、
一緒に歌ったり、お話したりして歩を進めます。

以前までの会話は、こちらの言葉がけをオウム返しするのがほとんどでした。
しかしこの時の会話は、会話のキャッチボールができていたような気がします。
私が「~しようか?」と聞くと、うん!と大きくうなずいてくれたのです。
このように肯定してくれる返事を聞いたのは初めてでした。

ふとした時の接し方やタイミング次第で、
これまでにない言葉や会話ができて、驚いたと同時に嬉しかった出来事でした。
またそんな会話が出来る機会を願っています♪

Episode2
次は、1年振りくらいに担当したご利用者。
久し振りだったので行き先に迷いましたが、
前回行った場所が良かった印象があり、同じ場所に行ってみることにしました。
約1年振りのご利用者との対面でしたが、特に様子は変わらず・・・
電車を乗り継いで目的地へと向かいました。

最寄りの駅へ着き、私は道がうろ覚えだったので右往左往していると、
ご利用者が私の手を引いて前へと進んでいきます。
私はてっきり他の目的で前に進んでいるのかと思っていましたが、
どうやら違う様子で、そのうちに見覚えのある道に出ました。
「あ、今回の目的地方面じゃん!」
ご利用者は私を案内してくれていたことに気付きました。

目的地に着くと、何やら見覚えのある場所のベンチに自ら座りました。
「あ、ここも前回おやつ休憩した場所じゃん!」
前回と同様、持参したおやつを食べ始めました。

ご利用者は行ったことのある場所を良く覚えているんですね。
私よりもはるかに覚えてくれていたことに少し感動しました。
少し遠かったですが、行ってみて良かったと思えたガイドヘルプでした。
(fu-chan)

リンク

こげら会 名前の由来
働いている人の声
お問い合わせ・アクセス
採用情報・募集職種

MENU

移動支援/行動援護/ショートステイ
相談支援
放課後等デイサービス
グループホーム
高齢者向けサービス
ガイドヘルパー養成講座
行動援護従事者養成研修
採用情報(新卒/中途/パートタイム職員)