大晦日~年の最後は気持ち良く締めよう~【スタッフ・ガイヘル日記】

2019-03-04

12月31日・・・世間では大晦日。休みの方も多いでしょう。
しかーし!ガイドは年末年始でもあります。
今回はよく支援に入るご利用者(必ず月に数回は入る方です)。
お迎えに行くと私の方を見て微笑み、すぐにでも行きたい様子。

電車に乗って汐留で下車、某庭園へ向かいます。
此処まではいつも通り、ただこの後ちょっと予想外 な展開が。
庭園に向かう人も多く、安心していたら何と休園!?
シューン⤵
この時は「ば、ばかなこの私がっ」という気分でしたが、
ここでへこたれても何も始まりません。
この場を取り繕うために、動揺を隠して小芝居をします。
「〇○さん、向こうの橋言ってみよう。大丈夫だよ~」
あえて全然気にしない素振りを見せて、切り替えるのも1つの手法です。

その後、近隣を散策し、駅近くのショッピングモールへ。
モール内の野菜とカレーの店で昼食を摂ることにしました。
店内は心地よい音楽が流れ、ゆっくり時間が流れていく雰囲気。
出てきたビーフカレーとサラダを黙々と食べました。

カレーは完食したものの、サラダはあんまり好きでないのか手をつけず。
試しに「残してもいいから、一口食べてみよう」と勧めてみると、
何とそのまま完食(笑)、これは良い意味で予想外でした。

よっぽど美味しかったのでしょう。
いつもは食べ終わった後は、すぐ出たがるご利用者なのですが、
この日は食後にゆったりと過ごしていました。
人もまばらで、ゆとりのある空間だったので居心地が良かったのかも。

こうして、その年最後のガイドを無事に終えました。
そして私は心の中で語りかけました。
「今年はありがとう、来年も楽しい思い出作ろうな。良い初夢見ろよ」
(takuya)

リンク

こげら会 名前の由来
働いている人の声
お問い合わせ・アクセス
採用情報・募集職種

MENU

移動支援/行動援護/ショートステイ
相談支援
放課後等デイサービス
グループホーム
高齢者向けサービス
ガイドヘルパー養成講座
行動援護従事者養成研修
採用情報(新卒/中途/パートタイム職員)