プチパプニング【スタッフ・ガイヘル日記】

2019-08-05

ケアこげらの仕事には、お泊まりの支援もあります。
今回はお泊まりでの出来事をこのブログに記します。

総勢6人でのお泊まり。
私とご利用者2人、もう一人のヘルパーとご利用者1人です。
夕方頃に来所して、お風呂に順番に入ります。
夕食が出来上がるまで、リビングでゆったり過ごします。

ようやく私の特製中華料理の完成、全員揃って「いただきまーす」。
みんなお腹を空かせていて、あっという間に完食。
夕食の準備や片付けは、ご利用者もやってくれます。

夕食後は皆さん基本的に自由に過ごします。
そこでちょっとしたパプニングがあったのです。

2人のご利用者(仮にAさん、Bさんとします)が、
リビングでそれぞれタブレットPCとテレビを見ていました。
そこで、Bさんが何か面白いことが思い出したのか、
結構すごい音量の笑い声を上げました。

Aさんがびっくりされて、Bさんに「バカ」と言いました。
どうやら突然の大爆笑に怒っているようです。
するとBさんも「バカ」と返しました。
これは言い返したのではなくオウム返しというもので、
言われた言葉を反射的に返しているに過ぎません。

しかし言い返された思ったAさんはまた「バカ」と言い返します。
しばらくの間、「バカ」の応酬を繰り広げるAさんとBさん・・・
その時、Cさんというもう一人のご利用者がリビングに顔を出しました。
その瞬間、Aさんに「君はバカ」と言われてしまうCさん・・・
とんだとばっちりを受けた可哀想なCさんは、
ショックを受けたのか、そのまま部屋に戻ってしまいました。

少しかわいそうな出来事でしたが、
我々の日常にもありそうなシーンですよね。(king)

リンク

こげら会 名前の由来
働いている人の声
お問い合わせ・アクセス
採用情報・募集職種

MENU

移動支援/行動援護/ショートステイ
相談支援
放課後等デイサービス
グループホーム
高齢者向けサービス
ガイドヘルパー養成講座
行動援護従事者養成研修
採用情報(新卒/中途/パートタイム職員)