ケアこげら NPOこげら会

8年振りのサイクリング【スタッフ・ガイヘル日記】

2018-05-28

昭和記念公園では自転車をレンタルしてサイクリングができます。

今回ご紹介するご利用者は、
8年くらい前までのガイドでは、昭和記念公園でサイクリングをしていましたが、
とある事情から、最近はサイクリングのガイドをしていませんでした。
その理由は、ご利用者はものすごいスピードで自転車をこぎ、
ヘルパーの声かけなどの制止も振り切り、ひたすら猛スピードで自転車を走らせます。
安全面から考えて、保護者の方とも相談して、サイクリングガイドをやめていました。

今回、保護者の方から、
「ヘルパーが先導すれば後ろから着いてくると思います」
「可能ならサイクリングしてもらえますか」と行き先の提案があり、
承諾してサイクリングを行う事にしました。

私自身、「大丈夫かな?」という不安もありましたが、
今は猛スピードで漕いだりせずに、ヘルパーについてきてくれるだろう・・・
という自信もありました。
なぜなら、以前は普通に歩いていても、気になることがあると
、ヘルパーの制止を振り切って走り出したりなどがみられたのですが、
今は声をかければ、きちんと止まってくれます。
そもそも突然走り出す事もほとんど見られなくなったからです。

昭和記念公園に着いてすぐに、自転車をレンタル。
「私に着いてきてくださいね」と事前に声かけして、
やはり多少はヒヤヒヤしながらサイクリングを始めました。

すると、ご利用者は猛スピードで自転車を漕いだりせず、
きちんと私の後を普通のスピードで着いてきてくれました。
私を追い越す事は一度もなかったです。
サイクリングをしているご利用者は本当に楽しそうな表情をしていました。

ご利用者は日々のガイドを通じて、
「ヘルパーを振り切って一人で行かないこと」を
自然と学んだのではないかなと思いました。
また、一度中止にしたガイド内容でも、
再チャレンジすることの大切さを、今回のガイドで学びました。(kazz)

リンク

こげら会 名前の由来
働いている人の声
お問い合わせ・アクセス
採用情報・募集職種

MENU

移動支援/行動援護/ショートステイ
放課後等デイサービス
グループホーム
高齢者向けサービス
ガイドヘルパー養成講座
行動援護従事者養成研修
採用情報(新卒/中途/パートタイム職員)